FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.07.10 (Sat)

飲み会とオナニー

おはようございます。

二日酔いです。
あまりならない方なんですが、昨日は飲み過ぎました。
N君が日本に帰ってきて2週間程、また向こうに行っちゃうからN君の大学の友達との飲み会に私も連れて行かれたんです。
私は初対面の人ばかりなので嫌だったんですが半ば強引です。
20人近くN君の為に集まっていて、交友関係の広い人だなって改めて感じました。
私が声を掛けても1人も来てくれないかも。

N君と私が飲み会のお店に行った頃には、他の人達はそろって待っていてくれました。
私は知らない人達ばかりで気まずいし、N君は懐かしさと嬉しさで一人一人と抱き合って盛り上がっているし入口でポツンです。
やっぱり来なきゃよかったって思いましたよ。
一通り挨拶が終わって乾杯したら、話題が私になりました。
そりゃそうですよね、友達の集まりに女の子を連れて行ったら気になりますよね。

「何、何、いつの間に彼女出来たの?」

「まさかオーストラリアから連れて来た?」

「っていうか、ここに来るまでにナンパしたとか」

20人近くが一斉に大声で話出すから、ちょっと怖かった。
でも私がその時に気になっていたのは、N君が私の事を皆にどんな風に説明するのかなって事。

「いやもう付き合って長いで、向こう行く前からやで半年ぐらいやな?」
半年は言い過ぎですけど、私は黙って頷いていました。
だって付き合ってという言葉が何だか嬉しくて仕方なかったんです。

N君がその後に私の存在を忘れて騒いでいたのも、酔い過ぎて皆の前でキスした事も許してあげます。
それほど幸せに浸ってました。
でもやっぱり私って変だなって感じたのは、そんな時にエッチしたいなって考えているんですよ。
このまま直ぐにこの場所を抜け出して抱いて欲しいって、本当に変です。

お店に来て1時間ぐらいした頃に、1人の男性に話掛けられました。
N君が私の家に荷物を運んだ時に手伝ってくれていた後輩さんでした。
あの時は一言か二言、言葉を交わしただけでしたし、雨の降るマンションの駐車場だったから顔はちゃんと憶えていませんでした。
その人の会話が楽しくて、私もお酒を随分と飲んでしまいこの二日酔い。

N君達はその後も飲みに行くって言ったので、私は独りタクシーに乗って帰って来ました。

家に帰って何を思ったのか、シャワーを浴びてそのまま寝ればいいのに。
本当に情けない、というか恥ずかしい話ですがオナニーをしたくなってお風呂上がりに裸にままベットにゴロン。

昨夜憶えているのがここまで、起きたのがつい40分前です。
裸のまま掛け布団も掛けないで大の字でベットの上です。
手にはバイブを持って、電池の切れたローターがアソコの中に入ったまま。
ローターを抜く時は、凄く痛かったです。
N君が夜のうちに帰って来なくて良かった。
こんな姿を見られたら・・・なんて考えてオナニーを再開した変態です。


11:39  |  no category  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jksiosjniws.blog118.fc2.com/tb.php/93-d9c3292f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。