FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.03.19 (Fri)

久しぶりの絶頂感

N君本当によく喋る人です。
そんな人って、せっかちなんですね。仕事が5時に終わるから、そしたら連絡するねって言ってるのに4時ぐらいからまだかまだかの急かす電話ばかりです。
そんなに早く私に会いたいのかと勘違いしてしまいますよね。

予約していてくれたのは、和食のお店でした。
オープンして間もないらしくて綺麗なお店です。私達は掘りごたつのある個室に案内されました。
座ってからもN君の喋りは止まりません。お店の人がオーダーを聞きに来ても気付かないぐらい。
お店にいた2時間ぐらいでN君の生い立ち全部聞かせれたかも。

その後はN君の部屋に行きました。疾しさを感じさせない爽やかな誘い方は私以外の女性でも気にせずついて来ると思います。
「帰ったら直ぐ風呂入らな嫌やねん」部屋に着くなりN君はバスルームに消えていきました。
同級生とはいえ初めて部屋に呼んだ女性を残してシャワーなんて、よほど警戒心が無い人なんですね。
ワンルームの窓際にベットを置いて、20インチ程のテレビ、丸く小さなテーブル、半透明の衣装ケースが壁際に適当に並んでいる感じ、普通の1人暮らしの男性の部屋です。
「シャワー入りたかったら入りや」出てきて私に言ってきたN君は腰にバスタオルを巻いただけでベットに座ってタオルドライしています。

化粧ポーチを会社に忘れてきた事を思い出してシャワーを浴びれないのを知りました。
こんな時に限ってです。

N君はそのままの格好でまた喋り出します。

私気付いたんですN君が足を組み替える度に腰に巻いたバスタオルの間からN君の股間が。
N君も目線に気付いたんでしょうね。「嘘っポロリしてた?」
私が笑うと、またN君「俺ばっかが披露しても面白くないから、〇〇のも見せてや」
子供みたいな感じで言うんです。「そんなん恥ずかしいから」と私が言うと。
立ち上がって蛍光灯を消して「これやったら恥ずかしくないやろ」だって。明りはテレビだけです。

私下着だけ残して脱ぎました。
あれだけ喋っていたN君が黙って近付いて来て、脱いで立ったままの私を抱っこしてベットまで運んだんです。
男性にこんな事されたのは初めてです。ベットでキスしながら下着を脱がしていく動作は慣れた手つきの様です。
昨日まで生理で、終わった今日も一様ナプキンを付けたままです。

N君は気付いたのかは知りませんが、胸から腰、腰から太もも、太ももから股の間にN君の手は進んでいきます。
そしてキスが手の後を追って、キスが私のおへそから下に行こうとしたのでわたしは。
「生理終わったばかりだし、シャワー浴びて無いし臭いから止めて」って言いました。
「〇〇の全部を見たいから我慢して舐めるよ」そのまま私の太ももを広げて、私の汚い処に顔を近付けて臭いを嗅ぎだしたんです。私恥ずかしくて興奮しました。そしてN君「確かに臭うな」なんて言うんです。
「やめて」としか言えません。やめてと言いながら自分で閉じようとすれば閉じれる足は開いたままです。

「こんな汚いアソコを俺に舐めて欲しいんか?」「自分でどうして欲しいか言うてみぃな」

私の待っていた言葉です。こんな辱めに快楽を感じてしまいます。

「私の臭くて汚いとこを舐めて下さい」


N君とのセックスは久しぶりにいった後しばらく震えが止まらない程に絶頂に達しました。
12:30  |  no category  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jksiosjniws.blog118.fc2.com/tb.php/16-63adedb2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。